広島の黄色日記

サラリーマンが釣りスロ最近はポケGOやってます



ポケモンGOランキング

ファイヤー対策

やぁ( '-')


ファイヤー対策を書く前にその強さについてなんだけど( '-')
TL35の人なら4人、TL30の人なら6人集まれば普通に倒せる程度だと思います( '-')


フリーザーの時からだけど、6・7人(もしくはそれ以上)でTIMEUPし無理だと言う人がいますが、それは単なる勘違いです( '-')
伝説という名で敵が大きく見えてしまって、逃げる人が増えすぎてしまってるのが原因( '-')


現在の状況を書くと( '-')


A・B「7人かぁ、後2・3人くえば楽勝なんだけどなぁ、ギリギリまで待ってみよう」

A「結局7人かぁ、無理だな、PT組み直そう」
B「結局7人かぁ、よしダメもとで挑んでみよう」

PT編成カウント0後に抜けると、バトル中の人には7人で戦ってる表記が左上に出たままになるけど実際戦ってるのは少ないという状況になります

B「やっぱ7人じゃ無理だったか」


こうなってしまうと、Aの人は8人以上来るまで逃げ続けるし、Bの人も7人では無理という経験を得て今後8人以上じゃないと挑まなくなる( '-')


この悪循環が低人数クリアを妨げる原因になってると思います( '-')


オラァ自身はもうTL40なので検証できない事なんですが、TL30まで頑張った人が5分間(300秒)も必至こいて連打したら1/6ゲージくらい削れると思いませんかね( '-')


話が大分それましたが要するに( '-')


という事です( '-')


前回の記事で書きましたが低人数クリアは報酬ボール個数事態が上がるし、何と言っても達成感が違います( '-')


多少人数少なくても突っ込んでみましょう( '-')



やっと本題に入りますが( '-')


今日も昼休憩に3人で討伐してきました( '-')


今日の技が「オーバーヒート」昨日の技が「だいもんじ」です( '-')

威力はオバヒの方が強力だけど、極論どちらも2発くらったら死ぬので、発動動作の見易さでオバヒの方がやり易い気がします( '-')
「ねっぷう」はこの2つにかなり見劣りのする技でやり易いと思ってます、おそらく20~30秒残して倒せます( '-')


戦う順番も少しだけ気にします( '-')
バトル開始時はファイヤー側が結構長い間、技2を使用してこれないので一番ダメージのとれるゴローニャにします( '-')


1.ゴローニャ(2863)=いわおとし・ストーンエッジ
2.バンギラス(3617)=かみつく・ストーンエッジ
3.バンギラス(3609)=かみつく・ストーンエッジ
4.バンギラス(3572)=かみつく・ストーンエッジ
5.シャワーズ(3083)=みずでっぽう・ハイドロポンプ


6体目は使用する事が無いので何でもいいです( '-')
1順目4体が死に、5体目のシャワーズがハイドロポンプを打った硬直の瞬間に降参し、4体を全快させるのが最速だと思ってます( '-')
オラァの構成では、この方法で必ず1.2.3バンギ4ゴローニャと自動整列されるのでメンバーチェンジにかかるタイムロスも無しで済みます( '-')


戦闘において守らないといけない決め事は「当たった場合、死んでしまう攻撃は避けてはいけない」ということ( '-')
避けをミスって死ぬ事が痛いのではなく、「避け死にバグ」が起こる事が一番キツイからです( '-')
こっちの技術で何とかなる問題ではなく、運営側に早急に直す意志がない以上、今んとこ大人しく喰らって死ぬしかないです( '-')


簡単に言えば、一度技2をくらったら次の技2はかならず避けずにくらうようにすること( '-')
それを原則として守りつつ、自分の技2ゲージを管理しながら戦えると更に与ダメが上がります( '-')
例えば、どのみち技2を喰らうなら自分の技2ゲージがあまり溜まっていない時に喰らうとかって判断は重要になる( '-')
まぁこの辺の細かいとこは、際どい戦いを制したい人のみが気にすることだから普通に倒したい人には関係ないけど( '-')



週末には変な動きをしてる台風5号が来るかもしれないから、今のうちにしっかりファイヤーを乱獲しとくべきかもしれんけど、平日の仕事終わりに捕まえる事ができる量には限りがある( '-')
少人数討伐ばっかやってる場合じゃないのかもしれない( '-')








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。