広島の黄色日記

サラリーマンが釣りスロ最近はポケGOやってます



ポケモンGOランキング

休み明け

やぁ( '-')


GW終わった初日の午前中はウトウトで寝ぼけまくり( '-')
ダラケすぎてたツケがきた( '-')


昼休憩はポケGO付ける事もなく、メシ喰ってすぐ眠りにつきました( '-')



ジムの防衛側について少し書こうと思います( '-')
正直、オラァの高CPポケモンをジムの1位に置こうとしているだけのやり方はジム戦を考えて楽しくやってる人達にとっては邪道です( '-')
何のひねりも無いので・・( '-')


例えばジムにポケモンを置ける状態になった時、ギャラドスが2回連続で並んでいる事をよく見かけます( '-')
この場合、攻撃側がサンダースで2枚抜きを狙ってくる事が想定されるので、サンダースの弱点のじめんタイプでギャラドスと同CP帯のサイドンを真ん中に挟んでしまえば攻撃側はしんどくなります( '-')


これをしっかり考えてやっていけば楽しさUPするかも( '-')
と、やっていないオラァが言っても説得力ないので基礎知識の方を( '-')



ポケモンGOのダメージ計算式は、
(0.5☓ (攻撃力 / 防御力) ☓ 技の威力 ☓ ダメージボーナス ) + 1
これは攻撃側の時と何も変わりません( '-')


でも防衛側の1発ってこっちと比べて痛いイメージがあると思います( '-')


これは「防衛側のポケモンは攻撃を避けないかわりにHPが2倍になる」からです( '-')


防衛側の火力が上がるんじゃなくて、HP自体が増えてゲージの減りが少なくなる( '-')


これが防衛ポケモンとして、ハピナスとカビゴンが活躍してる最大の理由になる( '-')


極端な比較になるけど、低火力高耐久のハピナスと高火力低耐久のサンダース、オラァが持ってるのは2体とも個体値98でレベル39(カンスト)だけど、


ハピナス→411→822
サンダース→111→222


と、すごい差になる( '-')


ハピナス相手だと高火力猛者の象徴カイリューでも
ドラゴンテール
・(0.5☓ (263 / 229) ☓ 15 ☓ 1.25 ) + 1=11.8
げきりん
・(0.5☓ (263 / 229) ☓ 110 ☓ 1.25 ) + 1=80.0
なので、テール×5+げきりんを6回繰り返さないといけない事になる( '-')


ちなみ防衛側にもよくいるカイリューに、こちらもカイリューで挑んだ場合( '-')
オラァの個体値96カンストカイリューのHPは154なので( '-')
ドラゴンテール
・(0.5☓ (263 / 201) ☓ 15 ☓ 1.25 ☓ 1.25 ) + 1=16.3
げきりん
・(0.5☓ (263 / 201) ☓ 110 ☓ 1.25☓ 1.25 ) + 1=113.4
技1のドラゴンテールもしっかり避けないと致命的なダメージを負う( '-')


というような感じです防衛は( '-')


防衛がどうというより、オラァはもともとトレーニングというのが好きでないんですよね( '-')
相手より弱いポケモンで戦わなけりゃ多くの名声を得れないってのが苦手です( '-')
6体目くらいにCPの高いポケモンが残ってて名声が100しか入らないとかってミスったり・・・まぁ不注意なんだけど( '-')


戦績を見ても一目瞭然( '-')


攻撃側( '-')


トレーニング( '-')


やはりどうせ戦うなら、しっかり育てたポケモンで相手を叩き潰した方が楽しくて気持ちいい( '-')





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。